» ハワイのフォトウェディングでドレス持ち込みはOK!|ハワイウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

GUIDEハワイフォトウェディングガイド

ハワイのフォトウェディングでドレス持ち込みはOK!|ハワイウェディングオンライン

2019.1.7,

ハワイのフォトウェディングでドレス持ち込みはOK!

カハラビーチでこれぞハワイ!なウェディングフォト
ハワイのフォトウェディングでドレス持ち込みはOK!

ウェディングドレス持ち込み可能なフォトツアー成功のポイント伝授♪

日本で挙式&披露宴の後、憧れのハワイハネムーンへ♡
ハワイで挙式の後、ビーチ&タウンでロケーションフォト♡

そんなご希望をたくさんお聞きするようになりました。こんな新郎新婦さん達に人気なのが「ハワイでのフォトウェディングにウェディングドレスを持ち込んでの後撮り」!ハネムーンの旅行先でテッパンの人気を誇るハワイですが、ハネムーンでのウェディングフォトを撮影されるカップルも大変多くなってきました。

ハワイでしか撮影できないハワイらしいウェディングフォト。ハワイにしかないシチュエーションでのフォトツアーなど、日本では撮ることのできないフォトジェニックなスポットで記憶に残るフォトツアーを検討してみよう♪

日本国内でのハウスウェディング会場には、ウェディングドレスが買い取りのみであったり、レストランウェディングでのパーティ用にウェディングドレスを購入された花嫁さん達。きっと特別な想いをもってお気に入りのウェディングドレスを購入されているはず。そのドレスを室内の会場だけで使うのはもったいないですよね。お気に入りのドレスを使って太陽の下でロケーションフォト撮影を撮影してみませんか?!

ウェディングドレスを持ち込んでフォト撮影を行いたい。

ハワイフォトウェディング|ウェディングドレス持ち込み

ハワイには、多くのハワイフォトウェディング会社がありますが、ウェディングドレスはレンタルのみ、パックプランに含まれているウェディングドレスは少数でお気に入りはグレードアップ、ウェディングドレス持ち込み不可という会社もたくさん。また、持ち込みは可能だけど、持込料が必要になってくる会社も。

自分で選んでフィッティングしてお気に入りのウェディングドレスがあるのに、別のウェディングドレスをレンタルするの?という疑問をもっている新婦さんもたくさん。そんな場合には、ウェディングドレス持ち込みが可能で、持込料が不要なところを探してみましょう!

ハワイでハネムーンフォトや後撮りをしたい。

カカアコタウン|ハワイ

前撮りは自宅近くの和風庭園での和装の撮影を、スタジオ撮影は結婚式場で、ハワイではハネムーンフォトでウェディングドレスでビーチ撮影を楽しむ。そんなスタイルは「ハワイでのフォトウェディングツアー」をチョイス!

やっぱりハワイでは自分の選んだお気に入りのウェディングドレスで、ビーチやダウンタウンなどのスポットでたくさん撮影したい!他の人と被らないスポットでオリジナルなフォトを撮影したい!自然な笑顔の写真を自分の好きなメイクで撮影しておきたい!

こんな希望をお持ちの方にオススメは「ハワイ フォトウェディング ウェディングドレス持ち込み」のフォトツアーです!

ウェディングドレスが持ち込みできる!オススメフォトウェディングプランは?

波穏やかなカハラビーチでドレスで海に入るウェディングフォト

ハワイウェディングオンラインのオススメする「ウェディングドレスが持ち込み」可能なプランはこちら♡

ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥100,000-

ハワイの青い空とダイヤモンドヘッドが一望できるフォトウェディングスポット

ウェディングドレスや新郎さんの衣裳は持込みで、ビーチでのロケーション撮影を楽しみたいおふたりにオススメするライトプランです。お気に入りのマイドレスで、ヘアスタイルも自然な雰囲気で自分らしく…そんなカップルにお勧めしています。

プランに含まれるもの:撮影データ100カット(レタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:フォトグラファーお勧めビーチ(撮影時期や時間により、現地プロカメラマンが厳選したビーチへご案内します。)
撮影カット:100カット以上
所要時間:約2時間(撮影約1時間)
適用期間:2019年3月31日まで
適用人数:2名様~
ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥100,000- 詳細&空き状況はこちらから

・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日翌日にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします。変更不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

マカプウ&ワイマナロビーチ フォトウェディング ライトプラン ¥230,000-

どこまでも続く白い砂浜が美しいワイマナロビーチでハワイフォトウェディング

全米一位に輝いた全長15マイルの「ワイマナロビーチ」と「マカプウ岬」での撮影が可能なプランです。衣裳はお気に入りのマイウェディングドレスでフォトジェニックなショットにこだわりたいおふたりに。ハワイを知り尽くした現地のプロフォトグラファーがハワイならではのローカル感あふれるロケーションでの撮影をコーディネートします。

プランに含まれるもの:新婦ヘアセット&メイク、撮影データ200カット(全データレタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:マカプウ岬、ワイマナロビーチ
撮影カット:200カット以上
所要時間:約5時間半(撮影約1時間)
適用期間:2019年12月31日まで
適用人数:2名様~
マカプウ&ワイマナロビーチ フォトウェディング ライトプラン ¥230,000- 詳細&空き状況はこちらから

・マカプウ、ワイマナロビーチにて撮影いただけます。
・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お支度は撮影日当日、お二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日2日後にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。
・天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします(この場合変更料¥20,000を別途申し受けます)。振替不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

カハラビーチ&カピオラニ公園 フォトウェディング ライトプラン ¥230,000-

カハラビーチ|ハワイ

街の喧騒から離れ、余計なものがないハワイの風を感じる、ちょっと隠れ家的な存在の「カハラビーチ」は、「カイルアビーチ」や「ワイキキビーチ」よりも観光客が少なく、静かにゆったりとした雰囲気で撮影が可能です。
そしてハワイ最大の公園「カピオラニ公園」では一面に広がる芝生の上で「ダイヤモンドヘッド」を背景に開放的な撮影がお楽しみいただけます。衣裳はお気に入りのマイウェディングドレスを持ち込んで、ハワイらしいフォトジェニックなショットにこだわりたいおふたりにぴったりのフォトウェディングプランです。

プランに含まれるもの:新婦ヘアセット&メイク、撮影データ200カット(全データレタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:カハラビーチ、カピオラニ公園
撮影カット:200カット以上
所要時間:約5時間(撮影約2時間)
適用期間:2019年12月31日まで
適用人数:2名様~
カハラビーチ&カピオラニ公園 フォトウェディング ライトプラン ¥230,000- 詳細&空き状況はこちらから

・カハラビーチ、カピオラニ公園にて撮影いただけます。
・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お支度は撮影日当日、お二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日2日後にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。
・天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします(この場合変更料¥20,000を別途申し受けます)。振替不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

ブラックポイント&カピオラニ公園 フォトウェディング ライトプラン ¥230,000-

カピオラニ公園のバニヤンツリーで幻想的なフォトウェディング

「ダイヤモンドヘッド」と高級住宅地「カハラ」の間に位置し、現地在住者でも知らない人の多い、知る人ぞ知るシークレットビーチ「ブラックポイント」。そしてハワイ最古で最大の公園「カピオラニ公園」では一面に広がる芝生の上でダイヤモンドヘッドを背景に開放的な撮影がお楽しみいただけます。衣裳はお気に入りのマイドレスで写真にこだわりたいおふたりに。ハワイを知り尽くしたフォトグラファーがハワイならではのローカル感あふれるロケーションでの撮影をコーディネートします。

プランに含まれるもの:新婦ヘアセット&メイク、撮影データ200カット(全データレタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:ブラックポイント、カピオラニ公園
撮影カット:200カット以上
所要時間:約5時間(撮影約2時間)
適用期間:2019年12月31日まで
適用人数:2名様~
ブラックポイント&カピオラニ公園 フォトウェディング ライトプラン ¥230,000- 詳細&空き状況はこちらから

・ブラックポイント、カピオラニ公園にて撮影いただけます。
・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お支度は撮影日当日、お二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日2日後にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。
・天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします(この場合変更料¥20,000を別途申し受けます)。振替不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

カカアコタウン&ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥230,000-

カカアコタウン|ハワイフォトウェディング

ハワイのフォトスポットとして人気の「カカアコタウン」のウォールアート。倉庫の壁を利用して描かれた、大規模な壁画の前でのインパクトのある撮影とビーチ撮影がセットになったプランです。(※壁画は変更する可能性があります)

プランに含まれるもの:新婦ヘアセット&メイク、撮影データ200カット(全データレタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:カカアコタウン、フォトグラファーお勧めビーチ
撮影カット:200カット以上
所要時間:約5時間(撮影約2時間)
適用期間:2019年12月31日まで
適用人数:2名様~

カカアコタウン&ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥230,000- 詳細&空き状況はこちらから

・カカアコタウンとその周辺ビーチにて撮影いただけます。
・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お支度は撮影日当日、お二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日2日後にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。
・天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします(この場合変更料¥20,000を別途申し受けます)。振替不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

ダウンタウン&ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥230,000-

ダウンタウンハワイシアター

ハワイホノルルの人気スポット、ダウンタウンエリアとカメラマンお勧めのビーチで撮影するフォトウェディングプランです。レトロな雰囲気も漂うダウンタウンでは、憧れのハワイシアターや、おしゃれなレストラン、横断歩道など有名なロケーションフォトスポットがいっぱいです。

プランに含まれるもの:新婦へアセット&メイク、撮影データ200カット(レタッチ込み)、アテンダー、送迎(ホテル~ビーチ~ホテル)

撮影エリア:ダウンタウン、フォトグラファーお勧めビーチ
撮影カット:200カット以上
所要時間:約5時間(撮影約2時間)
適用期間:2019年12月31日まで
適用人数:2名様~

ダウンタウン&ビーチフォトウェディング ライトプラン ¥230,000- 詳細&空き状況はこちらから

・ダウンタウンとその周辺ビーチにて撮影していただけます。
・撮影用衣裳(ウェディングドレス、タキシード)は含まれておりません。お持込をお願い致します。
・お打ち合わせはハワイご到着から撮影日前日までにお二人がお泊りのホテルにて行います。
・お支度は撮影日当日、お二人がお泊りのホテルにて行います。
・お泊りのホテルからビーチへ、ビーチからホテルへの送迎はプランに含まれています。
・撮影データはフォトグラファーがセレクトしたベストショット20カットを撮影日2日後にGoogle Driveにアップロード致します。その後撮影日から約1ヶ月後にレタッチ(修正)済の全てのデータをDVDにてご郵送致します。
・天候により日時、場所の変更がある場合がございます。その場合は施行スタッフよりご案内いたします。
・天候不良によりビーチ撮影ができないと現地スタッフが判断した場合、お客様のご希望に応じて可能な範囲で翌日等に変更いたします(この場合変更料¥20,000を別途申し受けます)。振替不可能な場合は室内等撮影可能な場所での撮影となります。

ウェディングドレスはレンタル?持ち込み?どっがいいの?

ウェディングドレス持ち込み|ハワイフォトウェディング

憧れのハワイフォトウェディング。
ウェディングドレスは、お気に入りのマイドレスを持ち込みする?日本でレンタルにする?現地でのレンタルにする?そんな悩みを一発解決!レンタルか?持ち込みか?それぞれのメリットとデメリットを比較して自分に一番都合が良い方法を見つけてくださいね。

①ウェディングドレスを購入済の場合は?

挙式&披露宴を日本で行った後に、ハワイハネムーンへ!結婚式場のウェディングドレスがレンタルからセルドレスに変わってきて、ウェディングドレスを購入される方は全体の30~50%になっているそう。また、レストランウェディングの場合などでは、アウトレットウェディングドレスを購入したという方も。そんな方の場合は手元にあるウェディングドレスを活用しよう!

ウェディングドレスを購入済みの場合、ハワイでのフォトウェディングや後撮りで必要な費用は、カメラマンの撮影代、ヘアメイク代ということになりますので、ウェディングドレスをレンタルしなくて良い分節約が可能です。但し、ウェディングドレスに付随する小物類やアクセサリーなどを持ち込みの場合は、持参が可能なのか?レンタルできるのか?を事前に確認が必要です。

また、ウェディングドレスを持ち込む場合、持込料が必要なのか?もしくは、いくら必要なのか?も確認しましょう。持込料が3万円以上になる場合は、レンタルドレスを使用した場合と総費用では変わらなくなるということもあるので、しっかりと計算してみましょう。

②ハワイにウェディングドレスを持ち込むときの注意は?

ハワイフォトウェディング|ウェディングドレス持ち込み空輸

ハワイでのフォトウェディングにウェディングドレスを持ち込んで撮影する場合、持参するか輸送してもらうかを考えないといけません。マイドレスだからこそ、大切に扱いステキなフォト撮影を行うには、持ち運びや輸送方法にも注意が必要です。持参する場合には、飛行機に持ち込みが可能なドレスキャリーバックも市販されているので、利用するのも手。真空パックをしておけばかさばらずに持ち運びも便利です。輸送する場合は船便か空輸かで日数が大きく異なります。また、輸送の場合は手続きと関税、現地での受け取りなどが発生しますので、全て個人で行うのは至難の業。特に船便の場合は日本からの直行便の船便はないので、最低1ヶ月以上の輸送期間が必要になりますから、早めに輸送会社に相談するのが得策です。

Aラインやプリンセスラインなどでパニエなどのボリュームがある場合は、クリーニングの後に真空パックにして、ドレスキャリーバックかスーツケースをドレス専用としてシワに注意してまとめましょう。付属小物やシューズ、パニエ、アクセサリーなど、ウェディングドレス着用時に必要なものを一緒にして入れておきましょう。ハワイに到着してホテルにチェックインしたら、すぐにハンガーにかけてシワを伸ばしておきます。スチームアイロンなどを貸してくれる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。といっても忘れ物として多いのが、シューズやブーケ。現地で困らないように、リストにしておくのも良いでしょう。

帰国時には、持って帰る方法と輸送を考えておくことが良いでしょう。ハネムーンの場合、手荷物が当初の予想より、だいたい増えるもの。増えることを見越して考えておきましょう。ハワイであれば日本の運送会社の現地支店があるので、手続きは簡単なので、事前に調べておきましょう。

③ウェディングドレスを現地でレンタルする場合は?

ハワイフォトウェディング|ウェディングドレス現地レンタル

ウェディングドレスをハワイの現地でレンタルする場合、ウェディングドレスを持って移動しなくて済む分、移動も楽になりますし、細かなことを心配する必要もなくなります。費用面では持ち込む場合よりは、負担が増えるかもしれませんが、ドレスの取扱いの手間もなくなり、安心してハネムーンを楽しむことができるでしょう。

ハワイの現地でウェディングドレスをレンタルするときの注意は?

一番気になる所は、自分に似合うウェディングドレスがあるかどうか?ということです。日本人体型の標準型と言われている、7号~9号のウェディングドレスを中心として品揃えしているところがほとんどなので、小柄方、背が高い方などは、事前にしっかりと確認しておきましょう。極端なサイズの方の場合は、日本で準備されて持ち込みをされるのが安心かも知れません。また、レンタルドレスの場合は自分のものではないので、破損したり、落ちない汚れなどを付けてしまった場合は、クリーニング代が発生する場合もあるので注意が必要です。最近トレンドとなっている、ウェディングドレスのまま海に入って撮影する場合は、特に事前に確認が必要です。

ハワイウェディングオンラインのフォトプランは、全てのウェディングドレスが海に入っての撮影が可能です。ウェディングドレス付きのフォトウェディングプランを見てみる。


資料の請求はこちらから https://hawaii-wedding.online/document-request/
お問合せはこちらから https://hawaii-wedding.online/contact/
チャットでのお問合せは、各ページにあるチャット入口からどうぞ。10:00~20:00はリアルタイムで対応が可能です。


人気記事はこちらから

プライベート感あふれる穏やかなビーチ*カハラビーチでのハワイフォトウェディングを大研究*

ハワイのフォトウェディングで撮影できるビーチフォトを大研究!

ハワイウェディングフォトのサンセット撮影が超ロマンチック!

ハワイフォトウェディングは天気を気にしなくていいって本当?!ビーチフォトウェディングの楽しみ方

ハワイの歴史が詰まった街「ダウンタウン」でタウンフォトウェディング

ハワイフォトウェディングのベストシーズンはいつ?!憧れのハワイで失敗しないコツ

ハワイの定番人気スポットでタウンフォトウェディング 「ワイキキタウン」

ハワイのフォトウェディングプランを徹底解剖。おすすめのプランがきっと見つかる!

ハワイ屈指の芸術街「カカアコ」でタウンフォトウェディング

これぞハワイ!フォトウェディングでハワイらしい写真を撮るコツとは!?

この記事をシェア

前のページに戻る