» ハワイのフォトウェディングで撮影できるビーチフォトを大研究!|ハワイウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜19:00

GUIDEハワイフォトウェディングガイド

ハワイのフォトウェディングで撮影できるビーチフォトを大研究!|ハワイウェディングオンライン

2018.12.11,

ハワイのフォトウェディングで撮影できるビーチフォトを大研究!

ハワイのフォトウェディングで撮影できるビーチフォトを大研究

ハワイでビーチフォトウェディングを撮影するにあたって、最初に考えることは自分達がどんな写真を撮りたいかということです。南国の楽園、ハワイでのウェディングフォトには、ビーチでのロケーションフォトは絶対ですね。では、具体的にビーチでどんな写真が撮りたいか、あるいは、ビーチ以外にどんな場所で写真を撮りたいかといったことは考えていますか?
やっぱり、定番スポットは外せない!いやいやみんな一緒の写真は嫌なので、人とは違う写真を撮ってみたい!こんな声が最近は良く聞こえてくるようになってきました。なので今回は、ハワイでのフォトウェディングを考え始めている方に、「より具体的に内容を考えていただくために」、「他の人とは違う」というキーワードで、ハワイウェディングオンラインのビーチフォトプランを大研究してみます。

カハラビーチ|ハワイ


カハラビーチ&カピオラニ公園でのビーチフォトウェディング

ハワイフォトウェディングの穴場「カハラビーチ」

ワイキキからダイヤモンドヘッドを通過するとカハラ地区です。カハラ地区には1964年創業のハワイ屈指の高級リゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」や、歴代アメリカ大統領をはじめとする多くのセレブリティが滞在する高級住宅街があります。カハラ地区はワイキキの喧騒とは正反対の静寂な雰囲気のエリアで、カハラエリアの海岸線には高級住宅街が立ち並び、こんなところに住んでみたいと心から思えます。こんなセレブリティ達が愛しているエリアのビーチでのビーチフォトは、一生記憶に残るものになるに違いありません。

≫カハラビーチで撮影できるビーチフォトはこちら|キャンペーン20%OFF
≫カハラビーチで撮影できるウェディングドレス持込のビーチフォトはこちら
≫カハラビーチで撮影できるウェディングドレス付きのビーチフォトはこちら

カピオラニ公園|ハワイ

カハラビーチでのビーチフォト撮影プランには、カピオラニ公園での撮影もセットとなっています。カピオラニ公園はハワイで最も古い公園で、ダイヤモンドヘッドからワイキキビーチの東側まで、広大な芝生が広がっている。ホノルルマラソンのゴールとしても有名で、早朝には市民の方々がヨガをやっていたり、日中には散歩やジョギングの姿を見ることができる、のんびりした雰囲気が漂っています。このカピオラニ公園での撮影では、目にも鮮やかなグリーンの芝生の上から、ダイヤモンドヘッドが望め、カハラビーチの高級感溢れる雰囲気の中での撮影と、ハワイリゾート感溢れる公園での撮影と、ふたつの異なるロケーションで二人らしいフォトウェディングになること間違いなしです。


マカプウ&ワイマナロビーチでのビーチフォトウェディング

ワイマナロ|ハワイ

ワイマナロビーチはオアフ島のウインドワード(貿易風が吹いてくる島の北東側)にある、きめの細かい砂浜が続く、眺望の素晴らしいビーチです。ビーチからはマカプウ沖のラピッドアイランドからラニカイ沖のモクルア島までのパノラマビューが楽しめ、背後にはハワイらしい山並みが楽しめます。ワイマナロビーチは2015年全米No.1に輝いたビーチで、その美しさは折り紙つき。また、このエリアには観光客が来ることも少なく、古くから住んでいるハワイアンのローカルビーチでハワイらしさを満喫できる絶好の撮影スポットです。
≫ワイマナロビーチで撮影できるビーチフォトはこちら|キャンペーン20%OFF
≫ワイマナロビーチで撮影できるウェディングドレス持込のビーチフォトはこちら
≫ワイマナロビーチで撮影できるウェディングドレス付きのビーチフォトはこちら

マカプウ|ハワイ

ワイマナロビーチでのビーチフォト撮影プランには、マカプウ岬での撮影もセットになっています。マカプウ岬は、オアフ島屈指のパワースポットで岬には8つの輝く目を持つ女神「マカプウ」が宿っていると言われています。また冬のシーズンにはザトウクジラが見えるホエールウォッチングのスポットとしても有名で、癒しのエネルギーに包まれる絶景スポットでエネルギーチャージをしながら、絶景を背景にしたビーチフォトの撮影が叶います。


ブラックポイント&カピオラニ公園でのビーチフォトウェディング


View this post on Instagram

yuki🌴さん(@aloha.yuki)がシェアした投稿

ダイヤモンドヘッド地区と高級住宅地のカハラ地区の間にある、カハラエリアでも超高級な地区のブラックポイントは、長年ハワイに住んでいる人でもあまり知られていない、知る人ぞ知るシークレットビーチ。まわりにはミリオン以上のオーシャンフロントの豪邸が立ち並び、ビーチはまるでプライベートビーチの様。シークレットビーチとなっているブラックポイントには、観光客はほとんど訪れることがなく、人が少ないことでビーチを独り占めできるローカル感と高級感を併せ持っています。このハワイの穴場スポットで特別な写真を残して。

≫ブラックポイントで撮影できるビーチフォトはこちら|キャンペーン20%OFF
≫ブラックポイントで撮影できるウェディングドレス持込のビーチフォトはこちら
≫ブラックポイントで撮影できるウェディングドレス付きのビーチフォトはこちら

カピオラニ公園|ハワイ

ブラックポイントでのビーチフォト撮影プランには、カピオラニ公園での撮影もセットとなっています。カピオラニ公園はダイヤモンドヘッドからワイキキビーチまで広がる60万平方メートルもあるハワイで最も古い公園です。カピオラニ公園からはダイヤモンドヘッドの眺望と緑が美しく、夕暮れ時には正面に沈む夕陽が望めるサンセットビューのポイントとしても人気が高いのです。カピオラニという名称は、元々カラカウア王によって寄贈され、王妃「カピオラニ」の名が付けられています。ハワイ王朝の時代にカイウラニ王女(プリンセスカイウラニ)などが乗馬や散策を楽しんだ場所で、記憶に残るウェディングフォトの撮影が叶います。


カカアコタウン&フォトグラファーおすすめビーチフォトウェディング

カカアコタウン|ハワイ

ハワイのフォトジェニックスポットのトレンドの最先端「カカアコ」(Kaka’ako)は、アラモアナ・センターからダウンタウン方面へ車で約5分程度の距離で、昔はさびれた倉庫街となっていたところを、再開発によってニューヨークのソーホーエリアを感じさせるアートの町に生まれ変わっています。一歩カカアコエリアへ足を踏み入れると、巨大なウォールアートで彩られた建物や倉庫などが立ち並び、その数40点以上にも。著名なアーティストの作品やハワイらしさ満載のイラストにポップでカラフルなアートなど、クオリティの高さは世界一かも。中にはイベントに合わせて制作されたものもあり、二度と出会えないウォールアートもあり、二人ならではのハイクオリティなフォトジェニックショットの撮影が叶います。

≫カカアコタウンで撮影できるビーチフォトはこちら|キャンペーン20%OFF
≫カカアコタウンで撮影できるウェディングドレス持込のビーチフォトはこちら
≫カカアコタウンで撮影できるウェディングドレス付きのビーチフォトはこちら

フォトグラファーおすすめビーチ|ハワイ

カカアコタウンでのビーチフォト撮影プランでのビーチロケーションスポットは、地元フォトグラファーおすすめのビーチでの撮影となっています。ハワイでも、季節や時間帯、天候や気温などにより、ビーチの美しさは変わるので、ハワイ在住20年以上のスペシャリストなフォトグラファー達が、今その時に一番のポイントでの撮影をおすすめしています。ワイマナロ、ブラックポイント、カハラ、ワイキキ、ラニカイ、カイマナ、アラモアナ、カイルア、コオリナなど、ビーチフォトウェディングに適したビーチはたくさんありますが、プロフェッショナルな現地フォトグラファーが厳選したビーチをおすすめします。

ビーチフォトウェディングと並んでハワイらしさ満載のフォトロケーションは?

ハワイのウェディングフォトは、ビーチフォトが一番人気ですが、ビーチフォト撮影時に必ず検討されているのが、サンセット、ワイキキタウン、ダウンタウンなどのロケーション。ハワイにはハワイならではのスポットも多く、二人オリジナルなショットを撮るには最適なスポットもたくさん。さらに、フォトジェニックなスポットでの撮影は、二人にとってのかけがえのない記憶と体験になること間違いなし。

サンセットビーチフォトウェディング

ワイキキサンセットビーチフォトウェディング|ハワイ

ハワイといえば、青い空と海はもちろん、美しい夕焼け空にヤシの木のシルエットを思い浮かべますが、開始時間を遅めに設定した、トワイライトやサンセットタイムでの撮影も可能です。穏やかな午後の海からゆっくりと沈んでいく太陽と、それによってうつろう空の表情を楽しみながら、さまざまなシーンやポーズのショットが叶います。
特に、日没後数十分の間のマジックアワータイムでの撮影は、太陽が沈み限りなく影の無い状態が作り出される時間で、色相などがソフトで柔らかく、金色に輝いて見える状態で、その日その時その場所にしかない特別なショットを叶えられます。


ワイキキタウンでのフォトウェディング

ハワイ諸島は自然が豊かな火山の島ですが、日本人のイメージの中心は立ち並ぶリゾートホテルと美しいビーチです。つまり日本人の多くがハワイと聞いて思い浮かべるのは、ワイキキ周辺の光景ということのようですね。
そんなハワイらしさ溢れるフォトシュートには、ワイキキエリアのタウンフォトは最適。立ち並ぶリゾートホテルとヤシの木が見事に調和した街並みはハワイならでは。行き交う人から英語で祝福の声をかけられることも。
ワイキキの街に繰り出してフォトウェディングを満喫


ダウンタウンでのフォトウェディング

ワイキキから車で約15分程度の場所にあるダウンタウンでもフォトウェディングの撮影が可能です。
イオラニ宮殿やカメハメハ大王像など、ハワイが世界的なリゾートになる前からある行政に関するスポットも多く、ハワイの歴史と文化に触れられる街です。
ワイキキの街がイメージするリゾートハワイなら、ダウンタウンは現実にある等身大のハワイが楽しめる場所。
レンガ造りのレトロな雰囲気を醸し出すレストランや、世界中のパフォーマーが公演に訪れるハワイシアターなど、カメラのフレームをどこに向けても絵になる素敵な建物が並んでいます。
ハワイの歴史を等身大に感じられるダウンタウンでフォトウェディング


カカアコタウンでのフォトウェディング

まるで町中がキャンバス。ウォールアートの街カカアコタウン。立ち並ぶ倉庫を世界中のアーティストがてがけたウォールアートで装飾し、近年大注目のタウン。歩けばアートに当たるというほど、街全体が装飾されていて、まるでフォトスタジオがひとつ丸ごと収まってしまっているかのようです。カカアコタウンは倉庫街ですから人通りも少なく、フォトウェディングを気兼ねなく楽しむことができます。
ウォールアートの街カカアコでフォトウェディング


先輩花嫁達の実例フォトを見てみよう! フォトギャラリーはこちらから
ハワイの期間限定20%割引キャンペーン フォトウェディングプランはこちらから
ハワイのドレス持込OK! ビーチフォトウェディングプランはこちらから
ハワイのドレス付き! ビーチフォトウェディングプランはこちらから


ハワイウェディングフォトのサンセット撮影が超ロマンチック!

ロマンチックハワイ by ハワイ州観光局のご紹介

妊活予定のカップルにおすすめ!ハワイで訪れたいパワースポット♪

これぞハワイ!フォトウェディングでハワイらしい写真を撮るコツとは!?


ハワイの観光地やスポット情報はこちらから https://hawaii-wedding.online/hawaiiinformation/


資料の請求はこちらから https://hawaii-wedding.online/document-request/
お問合せはこちらから https://hawaii-wedding.online/contact/
チャットでのお問合せは、各ページにあるチャット入口からどうぞ。10:00~19:00はリアルタイムで対応が可能です。

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

si-75

ハワイの定番人気スポットでタウンフォトウェディング 「ワイキキタウン」

091_2

ハワイのフォトウェディングプランを徹底解剖。おすすめのプランがきっと見つかる!

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ