» ハワイフォトウェディングカップルへおすすめ!ここは外せないハワイの観光スポット10選|ハワイウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

GUIDEハワイフォトウェディングガイド

ハワイフォトウェディングカップルへおすすめ!ここは外せないハワイの観光スポット10選|ハワイウェディングオンライン

2018.12.1

ハワイフォトウェディングカップルへおすすめ!ここは外せないハワイの観光スポット10選

ハネムーンで行きたい絶景スポットワイマナロビーチ
フォトウェディングやハネムーンの行き先で人気のハワイ。旅行先がハワイに決まったけど…いったいハワイでどこに行けばいいのかしら?というカップルも多いはず。
旅行ガイドを見てもピンとこない方でも大丈夫!今回は、お勧めのスポットを厳選してみました。初ハワイという方にもおススメの「ふたりでリアルに行きたいハワイのスポット10選」をご紹介します♪

①抑えておきたいワイキキビーチ♪

ハネムーンで訪れたい場所ワイキキビーチ
ハワイで検索すると必ずといっていいほど出てくるワイキキビーチ。フォトウェディングの撮影場所としても定番のビーチです。エメラルドブルーの青い海と白い砂浜は、これぞハワイといったイメージですよね。ワイキキビーチはシャワーなどの設備がしっかりしているので、ハワイの海を思いっきり楽しめるスポットです。夕方には海に沈んでいく太陽を見ることもできるので、サンセットタイムもおすすめです。ワイキキビーチは夕方でも海に入っている人がたくさんいますので、また、ワイキキビーチはアクティビティが充実しているのも魅力のひとつです。当日申し込みもOKなアクティビティがたくさんあります。おすすめは「SUPボード」サーフボードよりも大きくて厚みもあるので、安定したボードの上に簡単に立つことができます。SUPボードの上に立ちパドルで漕ぐと、二人で海の上をお散歩できちゃいます。ハワイらしい海のアクティビティに是非参加してみて♪

②ハワイの代名詞ダイヤモンドヘッド

新婚旅行でダイヤモンドヘッドへハイキング
ハワイの代名詞ともいえるダイヤモンドヘッド。ハワイフォトウェディングでもダイヤモンドヘッドを臨むロケーションは大人気です。
ダイヤモンドヘッドは眺めるだけでなく頂上まで上ることができます!40分ぐらいで登ることができるハイキングコースになっていて、子供でも登れるくらい気軽なコースになっています。頂上から見る景色は絶景!!360度ハワイの自然と街並みを楽しむことができる絶景スポットです。スケジュールが詰まっていて時間がないカップルは、海から太陽が出てくる日の出のタイミングでの登頂がおすすめ。他のスケジュールを変更せず、日の出のタイミングならではの絶景が現れる瞬間を見ることもできます。
ハワイは日差しが強いので、なるべく午前中に登ることをおすすめします。この絶景を見逃すと勿体ないです!

③幻のビーチサンドバー

新婚旅行で訪れたいスポットサンドバーー
潮の満ち引きで出現する真っ白な砂浜は一度は行ってみたい絶景として人気です。ヒーリングスポットとしても知られるフラの聖地「サンドバー」は、オアフ島の北東にあるカネオ沖に現れます。海面に現れる砂浜の上に立つと、360度エメラルドブルーの海に囲まれます。自然がもたらす美しい絶景を二人で見ると感動も2倍♪サンドバーを見るためには、季節や潮の満ち引きのタイミングも大切です。一番確実なのはツアーに参加すること!船でサンドバーの現れる沖合いへ連れて行ってくれるツアーがたくさんあります。シュノーケリングや海がめウォッチがついたプランもあるのでチェックしてみてください♪

④ワイキキエリアのインテリアショップ&雑貨屋さん

ハワイには、フォトウェディングや新婚旅行の思い出に買い揃えたくなるかわいいインテリアショップがたくさんあります!ふたりの思い出を部屋に飾るだけで、ナチュラルテイストのハワイアンなお部屋に早変わりしちゃいます。ワイキキのショッピングエリアには、フォトフレームや、食器などかわいいインテリア雑貨屋さんがたくさんあるので、新居グッズを買い揃えようとしているカップルは、ハワイに行って探すのもありですね。もちろん友人へのお土産探しにもぴったり!きっとお気に入りのインテリア雑貨が見つかるはず♪

⑤KCCファーマーズマーケット

ハワイでは色々なところでファーマーズマーケットが開催されています。その中でも一番の規模と人気を誇るKCCファーマーズマーケット。毎週土曜日の朝7時半~11時まで開催されます。ダイヤモンドヘッドの麓のカピオラニ・コミュニティ・カレッジの駐車場で開催されていて、たくさんの屋台が出店しています。ワイキキからのアクセスも良いので、朝ごはんを食べに訪問する方も多いです。人気のお店がたくさん出店していて、地元ならではの忘れられないハワイの味に出会えるかも?!食べ物だけではなく、ハチミツやオーガニックコスメのお店もあるのでお土産にも◎とにかく人気のファーマーズマーケットなので、なるべく早めの時間に行くほうが良いです。寝坊して行くとお目当てのものが品切れ・・・ということも。土曜日の朝は早起きして出かけましょう♪

⑥ハワイアンジュエリー専門店

ハワイ好きのカップルは、きっとお揃いで購入したくなるハワイアンジュエリー♪日本で探すよりもデザインも豊富でリーズナブルです。ワイキキにはハワイアンジュエリー専門のお店がたくさん!!店舗内に工房があるお店もあり、最短で3日でオーダーを仕上げてくれるところや、オーダーメイドで依頼して日本へ郵送してくれるうれしいお店も。気に入った指輪が見つからないカップルは、ハネムーンで結婚指輪を検討するのも素敵ですよね。指輪はもう買っちゃったというカップルは、ブレスレッドやネックレスなどでお揃いのオリジナルジュエリーをハネムーンの思い出にGETしてみて!

⑦ワイキキのサンセット

新婚旅行で行きたいスポットサンセット
ハワイといえばビーチでみるサンセット。オレンジに染まる空が幻想的でロマンチックですよね。ワイキキでもサンセットを楽しめるスポットはたくさんあります。サンセットタイムになると買い物中の人が集まりにぎやかな場所もあれば、落ち着いた雰囲気で見れるスポットも。ハネムーンのお二人におすすめしたいのは、ビーチ沿いにあるホテルやレストランで、お酒を飲みながらサンセットを眺めることのできる場所です。ハレクラニホテルのハウス・ウィズアウト・ア・キーや、モアナサーフライダーのビーチハウスのテラス席は、南国のカクテルを楽しみながら水平線に沈む夕日を楽しめるカップルに最高のサンセットスポットです。予約時にリクエストするか、日の入りより早い時間に入ってテラス席をゲットしてみて!

⑧ワイケレ・プレミアム・アウトレット

ハワイの買い物スポットで熱いスポットはここ!!他のショッピングセンターやワイキキエリアにブランドショップより断然に安いアウトレットモールです。アクセスは良くないですが、リピート率が高い理由は、割引率が高い&品揃えが良いから。ハネムーンカップルが好むブランドも多数入っています。ワイケレ・プレミアム・アウトレットへは、ツアーで行く方法もありますが、ワイキキのDFSの前からシャトルバスも出ていて、シャトルバスのほうがリーズナブルです。お目当てのショップが入っていれば、絶対に行くべきショッピングモールですので、ショップリストやセール情報など、ぜひホームページをチェックしてみて♪

⑨ハワイでフォトウェディング

せっかくハワイへハネムーンに行くのなら、ハワイの最高のロケーションのもとウェディングドレスを着た写真をのこしてみては?ハワイでは結婚式の前撮りや、後撮りだけでなく、結婚の記念に写真だけを残すという人も増えています。ハワイの絶景スポットで撮影できるハワイのフォトウェディングはハネムーンの一大イベントになりますね。結婚報告ハガキや、親族にお見せする結婚報告写真に使える写真データをGETできるので是非検討してみて!

⑩タンタラスの丘の夜景

ハワイの夜景の一番美しいといわれているビュースポット。オレンジ色の光がきらきらと輝いている絶景は、ゴールドイルミネーションと呼ばれています。180度広がる夜景のパノラマはロマンチック♪空港の滑走路やワイキキの街並み、ダウンタウンからダイヤモンドヘッドまでホノルルを一望しながら、二人で思い出話に花をさせてみては!?とってもロマンチックな夜になりそうな予感がしますね。ただし、この場所へのアクセス&夜の治安はあまりよくないので、ツアーに申し込む方が無難です。ツアーもたくさんあるのでぜひチェックしてみて!

ハワイへのハネムーンやフォトウェディングに行く際には是非参考にしてみてくださいね^^

⇒ハワイのビーチフォトウェディングプラン一覧はコチラ*
⇒ハワイのドレス持込ビーチフォトウェディングプラン一覧はコチラ*

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

dr-27

ハワイの歴史が詰まった街「ダウンタウン」でタウンフォトウェディング

012

ハワイ屈指の芸術街「カカアコ」でタウンフォトウェディング

si-75

ハワイの定番人気スポットでタウンフォトウェディング 「ワイキキタウン」

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ